訪問マッサージの支給申請書の書き方に困惑

受領委任制度が本格的にスタートします

療養費支給申請書の様式や添付書類も

全国統一されました


基本的には以前と書き方は変わらないのですが

細かい点ではいろいろとややこしいです(汗)

画像


各都道府県の国保広域連合などをネットで調べてみました

懇切丁寧に記入例を提示してくれているところもあり

大方は理解できました


しかし

どうしてもわからない点は思い切って

私の居住地の国保広域連合に電話で聞いてみました!

緊張しましたが細かく親切に教えていただきました

ずっと悩むくらいなら早く聞けばよかったです(汗)

私もこの書式に慣れるまでしばらくかかりそうです

特に元号の書き間違い、マル印の書き忘れなど

ケアレスミスに注意したいと思います



改めて思うのは

こちらは事務的な書類が増えるだけだし

国保広域連合さん側も審査に手間がかかるし

受領委任制度のメリットが今一つ分かりません

もちろん不正請求など取り締まれることを期待しますが…
療養費の支給基準 令和元年10月版
療養費の支給基準 令和元年10月版

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック