長時間マスク着用で顔も凝る?

今年は本当にず~~っと外出時には マスク着用しておりますが これだけ長期間 (夏は地獄でした…) マスクを着けて生活するのは 私を含めて 人類史上 おそらく初めての経験ではないでしょうか? 今春以降、マスク自体も改良されてきていますし 耳が痛いとか息苦しいとか、メガネが曇るとか …
コメント:0

続きを読むread more

東洋医学と心理療法の統合とは?

何度も読み返せる本に巡り会いました 「幸せな心と体のつくり方」 著者は 野口整体の継承者で整体指導者の長谷川浄潤氏と 家族療法の第一人者の東豊氏です 特に東氏の家族療法については マンガで読みやすく描かれている本が出ているので ぜひ広く読まれて欲しいです 本書で初めて知った…
コメント:0

続きを読むread more

勝間和代さんの断捨離が凄い!

最近、身近でも断捨離の話が増えています それだけ日々、家の物の処分に 皆さんが困っているという事なのでしょう そもそも「断捨離」という言葉は やましたひでこさんが提唱者ですが ”物を片付ける”というだけでなく 禅の言葉でもあります ちなみに 海外進出で話題の近藤麻理恵さんが若者向け…
コメント:0

続きを読むread more

手相を描いて金運アップ&運気を変える!

数年前にもこのブログで書きましたが 手掌にペンで手相を描きこんで 運気アップを久々にやってみました(笑) 参考にした本は 「手相を書いて金運アップ!」川邊研次著作です 今回は初めて水性のペンを購入 もちろん色は金色です!! 本の通りに 小指の下にある金運線を”金の延べ棒…
コメント:0

続きを読むread more

指圧師、インフルエンザ予防接種をする

初めてインフルエンザ予防接種をしてきました コロナ禍で迎える乾燥した冬の季節 指圧の担当患者さんや高齢家族への リスクをちょっとでも下げたいと考えて 地元の個人病院へ行ってきました 週末の病院はインフルエンザ予防接種を受けたいという人が 次から次へと来ていて驚きました 高齢者だけでなく夫…
コメント:0

続きを読むread more

訪問マッサージも療養費の改定でいよいよ…?

コロナ禍で延期になっていましたが ようやく訪問マッサージの療養費改定が決まったようです 令和2年12月1日より マッサージ1局所350円と10円引き上げになりました 往療費では 4キロ超えると2700円だったのが2550円へ減額に! 変形徒手矯正術はマッサージの加算となるそうです (※詳細は厚労…
コメント:0

続きを読むread more

自律訓練法は冷え性にも効く

前回も書いた自律訓練法 夜寝る前には 「右腕が重い…温かい…」とやっております この訓練法の言葉の中で 「お腹が温かい」というのがあるのですが その言葉を呟く際には 決まって「ギュルル~」とお腹が鳴ります(汗) ありがたいことに副交感神経が 優位になってきているのではないか?と思います …
コメント:0

続きを読むread more

安眠リラックスのための自律訓練法

ストレス対処法や健康増進法として有名な自律訓練法 ご存知の方も多いと思います 自律神経に働きかけて心身ともに気持ちを落ち着かせてくれる 誰にでもできる簡単手軽な心理療法です このところコロナ禍が長引いているからか ”悪夢”を見ることが多くなって 自律訓練法をやっています やり方は目をつぶって…
コメント:0

続きを読むread more

基本指圧練習会で正坐の検証

先月から参加させて頂いている 「基本指圧練習会」で 正坐の自主練習の成果を撮影してもらいました これが10月の正坐した姿です 少し後ろに重心が傾いてしまっています… そして、こちらは先月(9月)の正坐ですが まだまだ修行が続きます…(汗) 正坐の際に お尻の…
コメント:0

続きを読むread more

五十肩発症から約10か月経過しました…

昨年末あたりから痛み始めた五十肩 そろそろ10か月が経ちます 今年は同世代の従兄たちからも 引き寄せるかのように 「実は五十肩の痛みに悩んでいる」との声を聞くようになりました ある従兄は整形外科でステロイド注射とヒアルロン酸注射を打ってもらい 肩を動かすのは不自由しなくなったそうです なお、…
コメント:0

続きを読むread more

運気を磨くにはどうすればいいのか?

運勢とか運気とか”見えない世界”では 普通に語られる「運」(←確かに見えないですね)とは何か? 気になるタイトルなので読んでみました 「運気を磨く」田坂広志著作 よく自己啓発書にポジティブ思考になるために 「ポジティブな言葉を繰り返して無意識に刷り込ませよう」と ありますが、そうするとかえ…
コメント:0

続きを読むread more

またまた沖縄の実話怪談にハマる

続けて読んでいます!! 小原猛さんの沖縄の実話怪談(怖) 今回は沖縄の出版社ボーダーインクから出ている本です 「いまでもグスクで踊っている」小原猛 思えば、私が初めてこの著者の本を読んだのが ボーダーインクから出た「琉球怪談」でした その後、各都道府県ごとの実話怪談本が沢山出ましたが …
コメント:0

続きを読むread more

景気の良い話を探す指圧師

先日、ある人から 「以前に比べて、地元の通っている治療院がガラガラだった」 との話を聞きました とても繁盛していたそうですが(←うらやましい!) 高齢者の患者さんたちが用心して 通院をひかえているのでしょうか…? 「ところであんたは仕事、大丈夫なの?」 とグサリと刺さる親切なお言葉を…
コメント:0

続きを読むread more

指圧師のメンタルトレーニングにも最適!

プロアマ問わずスポーツの世界では 専属のメンタルトレーニング専門のトレーナーが 付いているという話はよく聞きますね 指圧師も施術中にけっこう頭の中ではアレコレ考えています また、患者さんからの思わぬリアクションで 緊張や動揺することもしばしば…(汗) 施術時間というプレッシャーの中 重病の高…
コメント:0

続きを読むread more

まずは指圧の基本である「正坐」の練習

今月の基本指圧練習会で 正坐の練習方法を教えてもらいました そこで日常生活では 主に食事中(正味30分くらいでしょうか)に正坐していますが… けっこう辛いです! まず、正坐のコツとして 左右踵の少し下方内側にて 両方の座骨結節を包むイメージ と私は理解したのですが …
コメント:0

続きを読むread more

指圧患者さんが響くツボを圧してみた結果!?

先日、ある患者さんの肩が異様に凝っていました 横臥で肩甲上部を圧していたら 同じ側の「こめかみ」に響きますとの事! 念のため「こめかみ」を圧していると 患者さんが急に爆睡し始めてビックリ! もう一度肩甲上部に戻って圧したら 肩から肩甲骨周囲まで緩んでいて二度ビックリしました!! …
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の実話怪談はワールドワイド!

先日のブログにも 小原猛さんの書く沖縄の実話怪談は 半端なく怖いと書きましたが 今夏も沖縄怪談最新刊が出ました! 「マブイグミの呪文」小原猛著作 ノロやユタの存在は知っていましたが 沖縄にはその他にも 神人(カミンチュ)と呼ばれる 神の声を聴いて拝所を廻る霊能者もいるそうで …
コメント:0

続きを読むread more

基本指圧「練習会」で指作り!

先日、基本指圧の「練習会」に参加してきました 残念ながら今春で「基本指圧研究会」は解散となりましたが その中で教えを受けていた有志で 定期的に「練習会」を開くことになりました ただ、今年はコロナ禍で三密を避けるために 練習会の内容は 正坐と指作り、スクワットに絞って 「基本指圧のさらに基本」…
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の実話怪談が益々怖い!

一時期、実話怪談の本をよく読んでいたのですが ある程度読むうちに 「これは実話と言うのに無理があるのでは?」という本もあり… 最近はちょっと敬遠していました ただ、この著者の実話怪談は別です! 「シマクサラシの夜」小原猛著作 沖縄に特化した怪談集です 琉球時代からの伝説 太…
コメント:0

続きを読むread more

患者さんとのお別れと訪問マッサージ療養費申請

長年、担当させて頂いていた患者さんがお亡くなりになりました 数か月前、入院されて その後は施設入所されると聞いていたので そのまま訪問マッサージも終了となり 最終経過報告書を担当された医師やケアマネージャーさんに郵送し 「どうされているかな?」と気になっておりました なので先日、ケアマネージャーさんか…
コメント:0

続きを読むread more