長時間の指圧は体に毒です=その2=

以前、ブログに書きましたが

高齢の患者さんから

「伏臥位が辛いので施術時間を短くしてください」との要望がありました

そこで改善策として

次回の訪問の際、施術の順番と流れを変えてみました

◎左右横臥位:45分

◎伏臥位:できる限り15分以内で!

◎仰臥位:30分

トータルで1時間30分~45分といった感じでしょうか


肩甲間部も気が付くと強めに流動圧法(というより指押し・汗)していたので

圧加減を確認しながらソフトに圧してみました

また、伏臥位の肩甲下部5点~10点目もあくまでもソフト

また”整えるイメージ”で指圧させていただきました

施術中もリラックスして受けていただいたようで一安心しました

画像



どうしても長年慣れている患者さんにはこちらとしても

「いつも通り」に圧してしまいがちですが

患者さんの加齢とともに

施術の順番や圧し方を変化・工夫してゆくことも大事だなと実感しました


他にも

新規の患者さんには

最初から1時間30分くらいと

(自分としては短く)施術時間を設定して

いくら固いからといって

同じ部位を繰り返し圧して時間をかけるより

点数・回数が少なくても

しっかり圧す(圧を深く浸透させるイメージ)ことをチャレンジしています


今まで「時間をかけて丁寧に圧す」ことが自分のセールスポイントでもあったのですが

今後は、効率よく圧してなおかつ効果を出せる指圧という

さらに上の次元(←難しいですが)を目指した指圧をチャレンジできればと考えています

自然治癒力を高める基本指圧の絶大効果
文芸社
村岡 曜子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自然治癒力を高める基本指圧の絶大効果 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック