コーエン兄弟の映画「へイル、シーザー!」

ハリウッド黄金時代の映画撮影所を舞台にした

ハードボイルドミステリー?

「へイル、シーザー!」を観てきました


画像


ジョッシュ・ブローリンが

映画撮影所内外の「揉め事解決屋」として

ハードボイルド仕立て?で

映画撮影中に起こったハリウッドスターの誘拐事件を解決してゆきます

スカーレット・ヨハンソンやテイタム・チャニングなどが

ミュージカルスターに扮し

彼らが同時多発的に起こすトラブルやスキャンダルの解決にも奔走し

当時の冷戦下の水爆実験、ハリウッドの赤狩りなど

1950年前後の世相なども映画の中に細かなエピソードとして

ちりばめられています


といっても、いたってお気楽な内容で

クスクス笑えるセリフの数々はコーエン兄弟のテイストですね

中でも、ジョージ・クルーニーが誘拐される

ちょっと能天気で頭の悪い大スターを

楽しそうに演じています

個人的には

演技力ゼロの若手西部劇スターで

田舎者丸出しのオニイちゃん(カウボーイの投げ縄の手さばきが見事!)が

誘拐事件の犯人を鮮やかに推理し(笑)

ジョッシュ・ブローリンを手助けするシーンに笑いました

肩の凝らない佳作です

ヘイル,シーザー! ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2016-10-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘイル,シーザー! ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック