本当に前世を証明できるのかを探求する

前世療法について

丁寧かつ学術的なアプローチで研究している本です

「前世療法の探求」稲垣勝巳著作(春秋社刊行)

画像


著者は学校の教員で

もともとは生徒たちの乗り物酔い防止や集中力アップなどを

催眠によって改善することを目的に行っていたそうです

しかし、ひょんなことから前世療法を行う機会があり

精神的に不安定だったクライアントの治癒に効果があったそうです

その後、いろいろな前世療法の事例研究を積み重ねた内容が

本書となっています


中でも催眠で

クライアントが「江戸時代の浅間山噴火の人柱になった」前世を

かなり具体的に語ったため

どこまで事実と合致しているのか

地元の郷土史研究家に直接連絡を取って

検証を行っている点は非常に丁寧なアプローチで興味深いです


クライアントの症状が治癒する時点で

催眠による治療成果は出たと思われますが

著者はさらに進んで中間世や

マスター(ハイヤーセルフ)と呼ばれる存在にも

コンタクトを試みたり

クライアントが見た前世の時代についても考証しています

(かなり前にテレビ番組「アンビリーバボー」で取り上げられたこともありました)


多くの前世療法の本が

ここまでのアプローチをしていませんし

”前世の証明”自体が非常に困難ではありますが

今後もこういった研究が進むと「魂とは何か?」が分かるのではないかと思います

また、ヒプノセラピストの方々には

催眠中の著者のクライアントへの対応が

非常に参考になるのではないでしょうか?

前世療法の探究
春秋社
稲垣勝巳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 前世療法の探究 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック