せっかくの佳作でもちょいダサい映画「幸せの教室」

トム・ハンクスとジュリア・ロバーツの共演

そして人生ドラマと恋愛を描く内容

これで期待して観に行きました!!!

トム・ハンクスの監督作品でもあるし・・・・・・・

う~~む、「幸せの教室」

期待外れとまでは言いませんが何か消化不良



まずはじめに主人公があまりに良い人という設定

これがオープニングで説明されてしまう手法は良いのです

しかしフォレスト・ガンプ並みのピュアなわけではない(←当たり前ですが)ので

失業・短期大学入学・学生生活・講師との恋愛・・・・・

のエピソードが流れていくだけのような・・・・・・・・

やる気のない講師役のジュリア・ロバーツが良いのでちょっぴり残念



ただジョージ・タケイ演ずる短期大学教授が怪しくて笑えました

スタートレックネタで笑わせてくれてそのあたりのユーモアはさすが!


「う~~む」と思ったのが

エンドロールのスクーターに二人乗りする

トム・ハンクスとジュリア・ロバーツのシーン

なんか見ていて恥ずかしくてダサい(笑)

こうしてブログを書いていて

気がついたのですが

オジサンのトム・ハンクスが

良い人のオジサン役をやるのが

一番消化不良だったのかもしれません(汗)


幸せの教室 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2013-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幸せの教室 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック