テーマ:指圧

指圧練習台は裏切らない!

このところ指圧練習台を使って 膝から拇指への動きを練習(確認)しておりました この角度から見ると指圧練習台がカマボコみたいですが…(笑) さて、そんなある日 実際に患者さんを圧していたところ 不意に指圧練習台の感覚が蘇ってきたのです とは言え、この患者さんの場合 布団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧練習で気づいた脛の感覚

おかげさまで怪我をした手のひらも 傷口が徐々に回復してきました さて、指圧の自主練習は続きます このところ肩甲下部で 膝をついた時に 床に着いた脛の感覚を味わっております 確かに圧す時の動作は 膝関節を動かして→腰が動いて→そのまま拇指に向かう という流れでがあるのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧師は手の怪我に注意!

指圧の自主練習を開始して 少しは感覚も磨けてきたような気がします (※あくまでも個人のイメージです・汗) そんな肝心な時に!! 麦茶を入れるガラス容器を割ってしまい 左の手掌(小指の下)を少し切ってしまいました(涙) ちょっとした切り傷でも 指圧に影響が出ますね… 今は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧自主練の成果?

マイペースで 指圧自主練習を続けております ただ指作りだけは 単独で行うのは難しいですね でも、特に左の手四指の指紋部の感覚など 分かるような分からないようなモヤモヤを あえて味わっています その前後に指圧練習台で実際に圧してみて 感覚の違いを味わう というような事もやってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧練習台で自主練習

部屋の隅に放置されていた指圧練習台の埃を払って(汗) 久しぶりに圧してみました いわゆる右拇指下での圧し方は 少しですが安定している感じです(かなり甘い自己採点ですが・汗) しかし やはり左拇指下で圧す時 四指の捉えも出来ず 左腕も安定してません(グラグラしています) 五十肩の痛み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍だからこそ指圧自主練習スタート

もう何年前に自作した指圧練習台です 緑色のスポンジ部分も劣化してしまいました なにより部屋の隅に長年放置してました…(汗) 春からコロナ禍で 仕事も減り、外出自粛もあり この数か月は気が抜けたように ぼんやりと過しておりました 先月、ようやく久しぶりに 1件の出張指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧師、持続化給付金を検討する

先日、患者さんの緊急入院があり ひとつ仕事がストップしてしまいました 独居の患者さんだったので おそらく退院後は施設入所でしょうと ケアマネージャーさんからお話しがありました(汗) 空いた仕事の枠をどうするか? と、同時並行で ニュースではコロナの感染者が どんどん増加しているとの事!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訪問マッサージ患者さんの入院とコロナ禍

やはりそうだったのか! 先週、訪問マッサージで ある患者さんへお伺いした際に ご家族から改めて介護ベッドをレンタルする お話などが出ていたのですが 結局、その患者さんは 入院されることになりました 今年に入ってから室内での 歩行も時間がかかるようになり 「自分で出来ることはち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧師の”小指の思い出”

遥か昔の 指圧学校入学時から 実技の時間になって気が付いたことがあります 私のクセ?で 何故か指圧しようとすると 右小指が少し浮いてしまうのです 例えて言うと よくカラオケのマイクを握ると 小指を立てる人がいますが そこまでオーバーではないものの 力が入らず遊んでいるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木林三先生からの言葉

指圧学校時代、鈴木林三先生には 1年生の時に 指圧理論を教わりました 座学で指圧の事をいろいろ教えて頂くのですが なにしろ1年生なので 初歩的な質問(=私がボンクラなことしか聞けないのですが)しても 「それは指が出来てから」とか 「指が教えてくれる」という答えしか返ってきませんでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩の指圧師が頼るもの

以前、五十肩になった事を書きましたが あれから約半年になります 痛みはあい変わらずですが…(汗) 急に左腕を動かすと痛くて本当にツラいです 特に仕事で支障が出てくるのは 伏臥位の肩甲上部の指圧でしょうか 左拇指~腕を構えた時に じわじわと痛みが出ることがあります ただ、気が付いたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの患者さんへの施術は気を付けないと…

知り合いの人から聞いた話です 数年ぶりに行ったとある治療院で うつぶせで施術してもらったら 肋骨が痛くなってしまったそうです 施術者さんは数年前のイメージ(←強圧好き)で 当時と同じままの力加減で押したようですが その人は、ここ数年 病気のため体力も低下していたのと 外出自粛で筋力も弱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧師から庭師へ涙の転身…

首都圏の緊急事態宣言はまだ解除にはならないようです 肌感覚では街中で 少し人出も増えたような気もします 私は外出自粛で時間はたっぷりあります 指圧の仕事はほぼお休みなので 目下の仕事は「庭の草取り」です ただ、頑張って草を抜いたつもりでも 後ろを振り返ると もう生えているという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急な体調不良で肝を冷やしました

先日、朝目が覚めたら 頭がふらふらして眩暈がしました 前日は暑くてマスクをして仕事もしたので 熱中症気味なのか?と思いましたが かなり不安でした その日は熱はないものの だるさが抜けず 1日寝ていました さて翌日の朝 眩暈はかなり良くなったものの 相変わらず頭がふらふらしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

患者さんの寝具が指圧に影響!

介護ベッドを使用されている患者さんで これまでマットを一枚しか敷いていなかった方が 薄手の低反発マットをもう一枚敷きましたとの事 「あぁ~そうですか」と いつものように、指圧をしようとすると 自分の膝がググっと沈み込んで その分、私の上半身や両上肢の位置が変わるので 圧しにくいことを実感! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事がキャンセルでもホッとしました

緊急事態宣言も1ヶ月くらい延長されるようです それだけ新型コロナウィルスの感染拡大が 深刻さを増しているのですね さて、そんな中 また仕事がキャンセルになってしまいました(汗) 「感染しない・させない」を最優先に考えているので 正直、患者さんからご連絡を頂いたときはホッとしましたが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休業要請対象外の指圧業ですが

東京都によると 指圧業は休業要請対象外施設になるそうです とはいうものの 患者さんからのキャンセルが発生すれば 即収入減ですし 何度もブログで書いていますが 患者さんはもちろん 周囲へ「感染しない・させない」を徹底するため ほぼ自主休業状態です 目下、政府や東京都の給付金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消毒・手洗い地獄

仕事上、どうしても 「感染しない・させない」を気を付けなければならないので 帰宅するとドッと疲れます その後、さらに疲れるのが手洗い・うがいの作業です ドアノブをアルコール除菌し 手を洗って、うがいしてと一連の流れを行いますが 「あれ?もしかして手を拭いたタオルを取り換えた方がいいのかも?」と …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常事態宣言でどうなる指圧師の仕事?

ついに非常事態宣言が出ました! 数日前から ずっと考えて迷いましたが 遠い地域に住む患者さんへの出張は とりあえず今月に限り こちらからキャンセルを申し出ました 私や家族、患者さんを含め「感染しない・させない」を 最優先に考えてると この判断は正しかったのだと思いたいですが… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指圧の課題・肩甲骨から拇指への感覚

今回の非常事態宣言で 仕事もどうなるのかとても不安ではあります こういった(時間のたっぷりある) 時期でもありますので 敢えて、自分の指圧の課題を考えてみました 「肩の力を抜く」とよく言われていますが 肩を意識すると どうしても単にガクッと脱力してしまいます (まぁ、力…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仕事が暇すぎるのでマスク作ってみました!

仕事も暇になってしまいました テレビは 新型コロナウィルス報道するばかりで 気が滅入るので(これでは免疫力も下がってしまいますよね) 一発奮起して自分でガーゼマスクを作ってみることにしました! まずは大きめなハンカチを1枚用意します 素材はガーゼが良いそうですね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布マスク2枚が家族より支給されました

3月は仕事も減ってしましたが それ以上に 指圧施術という濃厚接触で (※もちろん施術前のうがい手洗いと常時マスク装着はしております!) 新型コロナウィルスに「感染しない・させない」と言う プレッシャーが半端ないです(汗) こちらから仕事を自粛したところで どれだけの期間 経済的に耐えられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和3年から訪問マッサージの施術管理者に必要なこと

令和3年1月1日より 療養費の受領委任を扱う施術管理者になる人は 1年間の実務経験が必要になるそうです また研修の受講もしなければなりません その後、実務経験期間証明書や施術管理者研修修了証の写しを 添付すると受領委任の申し出が出来るそうです この数年は療養費に関連して いろいろと改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血流が全てを決める!?

このところ腸もみや血流がマイブームです 「すごい血流術!」大杉幸毅著作(PARCO出版) 著者は 体のコリや痛みの原因は 血液の流れにあり それらの箇所をソフトに押圧することで 血行を改善し不調を解消してゆくという 血液循環療法を唱えておられます 私が注目する点は お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルスで訪問マッサージ休業も視野に?

先日、実費指圧の患者さんがキャンセルとなった事を このブログでも書きましたが 訪問マッサージで独居の患者さんからも 「あなたにも、しばらく休んでもらった方がいいですかね?」と聞かれました 確かに連日のマスコミ報道を見ていると 念のため休業した方がいいのかもしれません 独居の方は家でずっとテレビを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸もみ腸活で体と心が変わる!

かなり以前にも このブログで「腸もみ」について書きました 「腸もみバイブル」扶桑社刊行 お腹をもむことで リンパの流れをよくするだけでなく 頑固な便秘も解消し 下痢が続くといった自律神経の乱れを整え メンタルな部分にも働きかけるなど 良いことづくめの効果があるということです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルスと指圧の休業

先日、ある患者さんの 出張指圧をしばらくお休みする事になりました これだけ全国で毎日のように 新型コロナウィルスの感染者が出ているので 安心安全を考えて すくなくとも今月一杯くらいは 様子を見るしかないと考えています 指圧はテレワークにするわけにもいかないので…(汗) たまたま去年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルスと訪問マッサージ

2月から マスクが店頭から消えたと思ったら 下旬にはトイレットペーパーやティッシュペーパー アルコール消毒のウェットティッシュ等々 店頭から消えてしまいましたね(汗) 医療や介護業界の方たちは もちろんですが 指圧師も影響大です 幸い担当の患者さんたちも 症状を疑われるような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩になった指圧師が見つけたツボとは?

昨年からどうも胸のあたりが傷みが走り 心臓病かも?と恐れおののいていました しかし 年が明けてからその痛みが 左上腕部に移行し始めました そして 今月からは腕を後ろに持ってゆこうとすると (いわゆる結帯動作ですね) 何とも言えない激痛が走るようになりました(涙) あぁ~、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保険マッサージ受領委任の集団指導に行ってきました

先日、関東信越厚生局と東京都による 「あはきの療養費に関する受領委任の取り扱い規定」について 施術管理者を集めた集団指導がありました 都内のホールで スライドを使用した講習会でした 参加者には分厚い冊子が配られて 前半は療養費の規定について説明がありました そして後半から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more