沖縄の実話怪談が益々怖い!

一時期、実話怪談の本をよく読んでいたのですが

ある程度読むうちに

「これは実話と言うのに無理があるのでは?」という本もあり…

最近はちょっと敬遠していました

ただ、この著者の実話怪談は別です!


ブログ怪談.jpg

「シマクサラシの夜」小原猛著作


沖縄に特化した怪談集です

琉球時代からの伝説

太平洋戦争の沖縄戦での悲劇

戦後の米軍基地にまつわる話

そして今もノロやユタが身近に居り

謎の妖怪などが跋扈する土地「沖縄」


そこへ移住した京都出身の著者が

丁寧に地元住民から聞き集めてきた

選りすぐりの怪談を読める贅沢(冷汗)



中でも恐ろしかったのは

巻末のエピソードで

密かに生霊を飛ばしあう呪術合戦が

この21世紀にも行われているという恐怖

詳しくは本書をご堪能あれ!


コロナ禍でどこにも行けなかった今夏

”脳内GOTO沖縄恐怖紀行”としてもお勧めです

琉球奇譚 シマクサラシの夜 (竹書房文庫) - 小原猛
琉球奇譚 シマクサラシの夜 (竹書房文庫) - 小原猛

"沖縄の実話怪談が益々怖い!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント