久しぶりの患者さんへの施術は気を付けないと…

知り合いの人から聞いた話です

数年ぶりに行ったとある治療院で

うつぶせで施術してもらったら

肋骨が痛くなってしまったそうです


施術者さんは数年前のイメージ(←強圧好き)で

当時と同じままの力加減で押したようですが

その人は、ここ数年

病気のため体力も低下していたのと

外出自粛で筋力も弱っていたのが重なって

痛みが出てしまったようです(汗)


ブログイラスト.jpg


こうした話を聞いて

私も気を付けなくてはと痛感しました!



丁度、緊急事態宣言が解除になって

久しぶりにキャンセルだった患者さんから

ご依頼の連絡を頂いたので

今後の”戒め”となりました


こちらとしては

久しぶりだし良かれと思って

ついつい長めに指圧してしまうかもしれませんが

高齢の患者さんだったりすると

相手の体力低下や

外出自粛の運動不足で

筋肉がいつもより硬くなって鬱血して

後で揉み返しが起きてもおかしくないです(汗)


施術前に上記のことを説明して

「今回は久しぶりなのでちょっと軽めに流す感じでやりましょうか」と

提案等しておくと

お互い安心ですよね

私も気を付けます!

新訂第3版 あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師 国家試験 臨床医学各論-受験と学習マニュアル - 知之, 猪狩, 歩, 坂本
新訂第3版 あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師 国家試験 臨床医学各論-受験と学習マニュアル - 知之, 猪狩, 歩, 坂本

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント