「感謝」で思考は現実になるなんて信じられない!?

巷で語られている

”引き寄せの法則”のコツ

そんな中でも

最もシンプルな方法がこれです!

日常生活で感謝する事を探すだけ

「感謝で思考は現実になる」パム・グラウド著作

ブログ画像感謝本.jpg


非常にシンプルですが

日々、フォーカスする事を感謝に絞れば

とりあえず

欠けていることには目がいきません

「ありがたいなぁ~」

「恵まれているな~」

朝、目が覚めて

夜、眠るまでに

どれだけ感謝できるでしょうか?

けっこうたくさんあるのではないでしょうか?

自分で歩ける

御飯がおいしい

話す相手がいる

住むところがある

戦争がない

こうして思いつくままに書くと

普段は当たり前だと思っているだけですが

けっこう今現在の日本って

奇跡的ですよね



なので

引き寄せの法則本にありがちな

鼻息荒く「欲しいものリスト」を書く必要もいりません

なぜなら自分の周囲には

欠けているものがないので

欲しいものも特にないなぁ~

ということになります


また、欠乏(←実はこれも思考の「罠」ですよね)からくる

恐怖や不安が減ってくれば

自ずとリラックスして

「あれ!?以前から欲しかったものがこんなところに…」

と簡単にみつかるかもしれません

そうこうしているうちに

不平不満も感謝の威力で

減ってくるはずです…



特に私の好きな本書のエピソードは

生活破綻した男性が

「すでに持っているものに感謝できるように

なるまでは、欲しいものは手に入らないだろう」という心の声?を聴きました


その声が亡くなったお爺さんに似ていたので

生前、事あるごとに感謝の手紙を書くようにと言っていた

そのお爺さんの言葉を守って

心の離れてしまった家族・友人だけでなく

あらゆる人たちに感謝の手紙を書き続けることにしました

さて、その結果はどうなったのでしょうか…?

答えは本書(P199~)を読んでみてください

「感謝」で思考は現実になる - パム・グラウト, 桜田直美
「感謝」で思考は現実になる - パム・グラウト, 桜田直美

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント