指圧で四指を鍛える練習方法

以前から四指が(特に左指の薬指と小指)が弱くて

拇指を支えられず困っていました


肩甲下部の左拇指下の指圧などは

中堅のキャリアにもかかわらず

なんとなく雰囲気で圧して

お茶を濁している有様でした(汗)



そこで基本指圧研究会の村岡先生より

画期的な方法を教えて頂きました!



図1 まず左手の四指を屈曲します


画像


図2 そこへ右手指で左手指(爪の部分)を抑える

左手指を反発する形で伸展させますが

そのまま右指は抑えたままにします



画像



この動きを左右の指で

数回繰り返します

ただし痛くなるまでやらないこと

あくまでもゆっくりじっくり左右の手指が押し合うかんじでしょうか?


私の場合、左右の薬指と小指がフニャフニャで

屈曲・伸展も頼りない感じでした

何日か練習すると小指球が筋肉痛になりました!

こんな感覚は初めてです

いかに小指がサボっていたかがわかります


肩甲下部を圧す練習の際は

この四指の訓練をやる前と後で

指の感覚や圧し方が変わることが実感できます

四指の支えがしっかりすると

なにより拇指の感覚がよりクリアになりますし

構え方も無理のない良いほうへ変化してゆきますよ!

圧している際に、小指や薬指を微妙に動かして

四指の支えをしっかりさせることも出来るようになりました


通勤中の電車や歩きながらでも

手軽にできるこの練習法はありがたいです


この練習法で

肩甲下部だけでなく他の部位も

四指の支えがしっかりして圧せるようになるはずです♪

基本指圧研究会の村岡先生に大感謝です!!

自然治癒力を高める基本指圧の絶大効果
文芸社
村岡 曜子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック