激怖ピエロの映画「IT/イット」(※ネタバレあります)

スティーブン・キング原作の映画「IT」を観てきました!

画像


原作を読んでいないので

どれくらい脚本に原作のテイストが反映されているのか

分からないのですが

とにかくピエロが怖かったです

少年少女たちが自分のうちに抱えるトラウマを

ピエロが増幅させてさらに恐怖が増す映像が秀逸でした!

自分も子供時代の妙に怖かった祖父母の家の

旧式トイレなどを思い出しました(汗)


映画「スタンド・バイ・ミー」(主人公や仲間の登場人物の造形が似ている)や

「グーニーズ」を彷彿とさせます

(青春時代というより、その少し前の小学校時代の懐かしさというのでしょうか)

ただ、上記の2作品より

少年少女たちの境遇や

家庭環境があまりに過酷で

虐待や差別にいじめなど描くシーンは

胸が痛かったです



また、幼い子供(黄色いレインコートが悲しい!)が殺されるシーンもあって

怖いというより惨すぎて観終わった後

グッタリと疲れました

それ以来、道路の排水溝の中ににピエロがいるかも?と

想像して怖いです



さて終盤、ピエロは退治されたと思いきや

数十年後の大人になった彼らが再び集結してピエロと対峙する

続編が作られるようです



あぁ~気になる!!

また観に行かなくてはならないのか~


ハリウッド商法、どこまでも引っ張りますね~(笑)


画像


※ちなみにこちらは某ファストフードの有名なピエロですね

でも、よくみると怖いです・・・気を抜くと襲われそう(笑)


IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-02-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック