東京都北区赤羽駅で清野とおる氏の描くポスター&謎のお古本屋さん発見

住めば、北区!

清野とおる氏の描くポスターを

JR赤羽駅で発見しました

画像


このポスターも笑いましたが

他にもいくつかパターンがあるようで

どれも”清野とおるワールド”全開らしいです(笑)


その後、赤羽駅周辺の商店街をテクテク歩きましたが

小学校の近所に珍しい形態の古本屋さんを発見しました

店頭にのみ雑誌バックナンバーやコンビニコミック

文庫本と料理レシピ本など並べて

(価格も100~300円くらいで、買えば買うほど割安になる仕組みのようです)

店の奥はパチンコの景品交換所のように小窓があり

そこで本を買う形になっていました

画像



お店の人に思い切って聞いてみると

ここで昔からずっと古書店を経営していたそうですが

店舗を改築したのを機に

ほとんどをネット販売に移行して

上記のような

すぐに売れそうな物だけを店頭に並べているそうです

ちなみに店名は紅谷書店さんです

廃業する商店街の老舗古書店が多い昨今

これからも頑張って欲しいです!!


”東京都北区赤羽”は深い街ですね

普段、古書店の人に滅多なことでは話しかけたりしない私も

清野とおる氏のように

思わず「なぜ?」と聞いてしまうほど

パンチのある存在でした






画像


ちなみにこの画像は赤羽ではなく

地元近くの公園に

生えていた正体不明のキノコです

あぁ、これが松茸だったらなぁ~(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック