実話怪談集?「山怪」のじんわり怖い世界

すごい人気のようですね

この山の怪談本は!

画像


「山怪 山人が語る不思議な話」田中康弘著作(山と渓谷社刊行)

実話怪談というより

不思議な怪異を集めた体験談といった形でしょうか


著者が直接会って聞きとった話は

付き合いのあるマタギや

山で実際に暮らしている人たちの生活感が出ていて

故・水木しげる先生のマンガや

民俗学的なテイストもあります


とくに

村で酔っ払った人が行方不明になって

意識を失って変な所で発見されたり(あるいは亡くなっていたり・汗)

「なんでこんな行動を?」と思わせると

決まってかならず「狐の仕業」になってしまうのは

ある意味、”日本昔話”的な世界です




ベテランのマタギが

山の中で左右の感覚が反対に感じられて

そのために慣れていたはずの逆に歩いてしまい道に迷ったり

突然、見たことも無い広い道が出現したりするのは

科学的に説明できる脳の錯覚や疲労による幻覚なのか?

あるいはいわゆる物の怪・魔物による誘いなのか?


まったく説明のつかない不思議な世界が

日本の山の中にはあるのですね

・・・怖いです・・・


夜中の田んぼで狐火が現れたと思われたのが

実はヘッドランプで農作業していた村人で

どんどん村中で噂が大きくなってゆき

かえって「あれは俺だ」と言い出せないっていうのも

楽しいエピソードですね(笑)



山怪 山人が語る不思議な話
山と渓谷社
2015-06-06
田中康弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 山怪 山人が語る不思議な話 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ちなみに山に対して

海や川での釣り人の恐怖体験談では

私が読んで一番怖かったのは下記の本です(汗)

怖いけどお勧めです…

水辺の怪談最恐伝説―釣り人は見た
つり人社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 水辺の怪談最恐伝説―釣り人は見た の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







山怪は続編も刊行されているようです(汗)

(山怪 続編) 山怪 弐 山人が語る不思議な話 続編
山と渓谷社
2017-01-19
田中康弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



山怪 参 山人が語る不思議な話
山と渓谷社
2018-09-10
田中 康弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック