驚愕の古書地巡礼・古本屋ツアー・イン・ジャパン

日本の古本屋を巡る記録を

毎日のように更新しているブログを発見しましたが

それが1冊の本にまとめられていたとは

オドロキです!!

「古本屋ツアー・イン・ジャパン」小山力也著作(原書房)

画像


都区内の古本屋だけなら

まだ分かりますが

なかには

東北の(しかも雪の降る極寒の季節に)古本屋を訪ねて

店内の棚の様子を暗記し(笑)

文庫や均一本を買って

店を出た後にメモに書きだす

(お店に迷惑をかけないという素晴らしい配慮!)

そして

そのまま東京へトンボ帰りする強行日程

このレポートを繰り返すという偉業の数々!

まさに古書地巡礼です


しかも18きっぷやフリーパスを使っての移動は

往復の時間だけでも半日かかりますよね・・・・

これをほぼ毎日ブログ更新するのは

並大抵のことではないと思います(汗)

しかも店が定休日だった場合は

機会があれば後日、再訪しているという几帳面さ(笑)


この熱意は素晴らしいです!


東京の古書店も

チェーン店の新古書店増加に比例して

どんどん閉店していますが

地方の店はもっと閉店する率が加速しているはずです

この本もある意味

ニッポンの現代史・郷土史の一片を担う

貴重な記録になるのではないでしょうか?



画像



巻末には訪れた古本屋が

リストアップされていますが

その後、店舗閉鎖になっている所が

たくさんあります(汗)


私もこの本を読んでから

近所の古本屋や

偶然見つけた古本屋には

必ず立ち寄ってみるようにしています

あぁ!行ってみたい所がまだまだたくさんありますね~♪

今や絶滅危惧種?となった古本屋

訪ねるなら今のうちかもしれません

古本屋ツアー・イン・ジャパン
原書房
小山 力也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古本屋ツアー・イン・ジャパン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



古本屋ツアー・イン・ジャパン それから
原書房
小山力也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古本屋ツアー・イン・ジャパン それから の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



古本屋ツアー・イン・首都圏沿線
本の雑誌社
小山 力也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古本屋ツアー・イン・首都圏沿線 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック