指圧患者さんとのお別れ

数年に一度

患者さんとお別れする時があるのが

この仕事の非常に辛いところです



実は長年、指圧をさせていただいていた患者さんが

お亡くなりになられました


亡くなられる数日前にお会いしたばかりだったので

非常にショックでした


ふとした拍子に

故人との会話も思い出されるのですが

なにより患者さんに触れた指先の感覚は

今までお別れした他の患者さんも含めて

何年経過しても覚えているものです


画像



これまでの経験を活かして

また今年も新たに指圧を精進したいと思います



そして何より

患者さんのご冥福を心よりお祈りいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック