森達也の「オカルト」から視えるんです?

ドキュメンタリー映画監督の

森達也氏の本

「オカルト」角川書店刊行を読みました

画像


超能力・UFO・霊現象などオカルトとよばれるものについて

取材をしたオカルトノンフィクション



こちらが目を向けるとするりと隠れて

気をそらすとちらりと視界の隅に現れる


科学的に実証できないと学術的研究の場から

常に排除・糾弾される

まさに”日蔭者”の「オカルト」


それでも人間は長い歴史のなかで

オカルトに惹きつけられるのは何故なのか????



もちろん筆者も信じる・信じないの二元論の立場ではなく

様々な人を取材し

その合間にゆれるまさに蜃気楼を追いかけます


当時、少年エスパーと騒がれた清田氏や

秋山眞人氏などのコメント

そして最近、メンタリストとしてテレビで活躍するDaiGo氏の

取材話も興味深いです


ジャーナリズムとしてとらえたオカルトの世界を

この本でぜひ楽しんでみてください

オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ
角川書店(角川グループパブリッシング)
森 達也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オカルト  現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック