辛口な江原啓之氏の本「スピリチュアリズムを語る」

この本の江原啓之氏はハードです

「スピリチュアリズムを語る」江原啓之著作(PARCO出版刊行)


画像



「オーラ」や「スピリチュアル」という言葉を


世に広めてゆくために


数々のテレビ番組にも出演してきた江原氏



しかし、世の中はまだまだ「スピリチュアリズム」を誤解しているという


芸能界で夏になると怪談話などを

おどろおどろしく語ったり

先祖供養について占い師が独断的な解釈で話すなど

いろいろな人たちが「スピリチュアル」を自分勝手に使っている・・・・・


そこにあえて苦言を呈す

江原氏の文章を初めて読みました

確かに

安直なヒーリングや「○○の法則」など

分かりやすい現世利益を謳ったものも多いですね


以前に比べて

最近は手軽に他の人たちとも

精神世界について話しやすくなったとは思いますが


単にお金持ちになるとか

恋愛がうまくいくことや

心配ごとがなくなったりすることがスピリチュアルなのだと

誤解されているなぁ~と

私も思っていました


本の後半には

イギリスの霊能者についての歴史など

今まであまり詳しく語られたことがない部分も

書いてあり

このあたりを詳しくもっと読みたいと思いました

今後は「イギリス霊能者の歴史」について

江原氏の書いた本(←内容が地味ですかね)が出版されないかな~~

それにしてもイギリスの霊能者は職人さん的で興味深いですね


スピリチュアリズムを語る
パルコ
江原啓之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スピリチュアリズムを語る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック